「手軽な一体感」ニコニコ動画のコメント機能

Yahooニュースの超歌舞伎の記事に、私がニコニコ動画の動画中にコメントした「歌舞伎すげえ」がネットの反応として取り上げられててびっくりしたjyunzyです。cat_5.gif
おまけに記事のタイトルにも入ってるし!cat_5.gif
まあそれはともかく、私のコメントが役者さんに届いていたのは素直にうれしいですね。icon_razz.gif

今回は雑談的なネタで「ニコニコ動画のコメント機能」について、調べたり感じたりした事を書いてみようかと思います。

ニコニコ動画のコメントの特徴は、動画の時間軸に対してコメントを残せる事だと思っています。
自分が「びっくりした!」「面白い!」「かわいい!」と思ったタイミングでコメントを残せるので、そのコメントを見た人にも感動を伝えやすいのがいいですね。
それに、コメント数が多い動画を見ると、まるで活気のあるお祭りに来たような気持ちになり、そこにコメントを入れることでお祭りに参加したような気分になります。

この「手軽な一体感」というのがニコニコ動画の魅力だと思っています。

ところで、ニコニコ動画を見ていると「今見ている人いる?」というコメントを見かける事があります。
TVカメラに映った小学生が「母ちゃん見てる?」と言った感覚でコメントをしているのでしょうか?
そんなコメントをしても意味ないのになあ^^;

ニコニコ動画はリアルタイムにコメントを流しているわけではないので(生放送を除く)、どんなに早くても返事が来るのはもう一度動画を再生してからになります^^;

うまく説明できませんが、コメント自体は過去にいろんな人が残していったものを呼び出して、動画に同期しているだけなので、「今」見ている人の分まで表示できません。
(コメント付き動画データを再生する仕組みは、このページで詳しく書かれています。)

まあ、リアルタイムじゃないおかげで、いつ来ても「過去のお祭り」に参加できるのでしょうね。
実に良くできてますよね。emoji206.gif

No related posts.

トラックバックURL