【EC-CUBE3】ディスクリプションの文字数を増やす

体調絶不調なYu-ichiですneko.gif

1ヶ月くらいずっと頭痛と耳鳴りと目の疲れに悩まされてます。cat_8.gif
体の部品交換とかできたらいいのにwemoji482.gif

さて、今回はEC-CUBE3のカスタマイズについてです。w01.gif
バージョンが2から3になって、見た目も良くなり、機能も洗練された気がしますが、作る側としてはカスタマイズがし難くなった感じがします。naku02.gif
その中で、標準機能としてMETAタグのディスクリプション(description)が書けるようになっていますが、イマイチだったのでカスタマイズをしました。wink02.gif

何がイマイチだったのかと言うと、「description」の文字数の制限が50文字なのです。
Googleの検索結果で、タイトルの下に表示される文字として使われるのですが、50文字では圧倒的に少なすぎます。bikkuri01.gif
そこで、文字数を増やすやり方をご紹介します。

インストールしたEC-CUBEディレクトリの奥深くに眠る「constant.yml.dist」というファイルを一部変更します。
パスは以下の通りです。emoji205.gif
/src/Eccube/Resource/config/constant.yml.dist

このファイルの213行目付近に「stext_len:50」という記述があり、そこに書いてある数字がディスクリプションの文字数となっているので変更します。
だいたい200~300文字くらいあれば十分でしょう。w01.gif

これで、管理画面からディスクリプションを50文字以上入力して、表示させることができます。
それにしてもなぜ初期値が50文字なんだろう・・・。hamster_4.gif
他にもこのファイル内にはいろいろな設定があるので、もっと弄りたい方は自己責任でお願いします。neko.gif

No related posts.

トラックバックURL