「Yahoo!カテゴリ」「Yahoo!ビジネスエクスプレス」が終了

飼い猫2匹がなかなか仲良くなってくれないYu-ichiですneko.gif

後から来た猫をいつも追い回して暴れるので、部屋中抜け落ちた猫の毛だらけです。cat_6.gif

さて、ちょっと前にあのYahoo!カテゴリサービスが終了するとの発表がありました。cat_5.gif
「Yahoo!カテゴリ」は2018年3月29日、「Yahoo!ビジネスエクスプレス」は2017年7月31日に終了となります。

Yahoo!カテゴリといえば、SEOに取り組んでいる方ならご存知かと思いますが、むか~しむかしインターネットが普及し始めの頃、「ディレクトリ型検索」として始まったサービスでした。
そして一時期SEOにとって非常に重要なものでもありました。cat_5.gif

ちなみに「ディレクトリ型検索」とは、今のGoogle検索などの「ロボット型検索」とは違い、人間がホームページをカテゴリー別に分類して登録するものです。b-ganba.gif
通信インフラの整備が行われ、ナローバンドからブロードバンドになり、ホームページ制作ソフトや無料スペースなど、誰でも簡単に無料でWEBサイトが持てるようになると、サイト数が爆発的に増え、とても人の手ではまとめきれない状態になり、「ロボット型検索」が主流になってきました。emoji206.gif

さて、冒頭に「一時期SEOにとって非常に重要なもの」と書きましたが、ご存じではない方の為にすごく簡単に言いますと・・・
Yahoo!カテゴリに登録すると検索結果の上位に表示される」というものです。emoji482.gif

これも昔、「Google」がPageRankというものでサイトに点数をつけているのですが、この評価が重要視されていた時期がありました。w01.gif
このPageRankの加点方法は単純で、点数の高いサイトから外部リンクをもらうことで簡単に上げることができました。そして、点数の高いサイトは「大学」や「公共機関」、「大企業」などステータスのある組織のサイトたちでした。
特別なコネがあればこれらのサイトからリンクを貼ってもらうことが出来るかもしれませんが、大抵の場合はそんなのは無理です。naku02.gif
そこで、目を付けたのが「Yahoo!カテゴリ」と「Yahoo!ビジネスエクスプレス」です。

このいわばリンク集ページには、高いPageRankがついており誰でも登録ができるサービスでした。そのためターゲットキーワードを詰め込んで外部リンクをたくさんつけてYahoo!カテゴリに登録すれば検索上位が狙えていました。
今同じことをやったら確実に上位にきませんwbaikin_1.gif

自分がインターネットを始めた時と同じくらいの時期にできたものなので、少し寂しい気がしますが、思い起こしてみればここ何年もYahooカテゴリを使うことは無かったですwemoji204.gif
これから先、検索はよりパーソナルな時代になっていくでしょう。楽しみです。

No related posts.

トラックバックURL