videoタグで動画を埋め込んだ時のコントロールバーを非表示にしてみた

筋トレの仕方に凝り始めたjyunzyです。
マラソンをする時はウェイトを付けて走っているのですが、足にウェイトを付けるのは意味がないらしいです。
私は付けていました。。。b-gaaan.gif

今回はvideoタグで動画を埋め込んだ時に表示されるコントロールバーを消す方法をご紹介します。

videoタグで動画を埋め込むと、下記のようなコントロールバーが表示されます。

videoタグ コントロールバー

これは、動画をもう一度再生したり全画面表示にする事ができるほか、chromeの場合、動画のダウンロードをする事もできます。

ですが、中には動画をダウンロードされたくない、またはFlashのような使い方をしたいという場合には、このコントロールバーは消したくなるかと思います。

その場合は、javascriptでコントロールバーを非表示にする事ができます。

HTML側

<video id="●任意のID名●" width="320" height="240" src="●動画のパス●" autoplay="autoplay" controls="controls">

javascript側

jQuery(function($){
var movie = document.getElementById("●任意のID名●");
movie.controls = false;
});

No related posts.

トラックバックURL