Photoshopで作ったシェイプの輪郭がぼやけてしまう時の対処方法

謎の咳がとまらないatsushiです。cat_6.gif

PhotoshopでWEB用の画像を作った時になんか輪郭がぼやけてしまうなんてことで困っている方いませんか?

実は簡単な設定で直すことができます。wink02.gif

このぼやけてしまう現象は、Photoshopのシェイプ機能を使って作ったものが、50px×50pxのようなぴったりしたサイズではなく、50.8px×50.8pxのように整数ではないために起こってしまいます。

Photoshop CS6からは、この現象を環境設定で簡単に防ぐことができます。

設定方法は「編集メニュー」-「環境設定」-「一般」の「ベクトルツールと変形をピクセルグリッドにスナップ」にチェックをいれる。w01.gif

たったこれだけでOKです。

ベクトルツールと変形をピクセルグリッドにスナップ

これで、中途半端なサイズで作られることがなくなるので、ビシッとした輪郭の画像が作れるようになります。

お試しください。neko.gif

 

 

No related posts.

トラックバックURL