今年は、ツバメを見かけません

バーン・ノーティスにはまっているtakaです。

 

ツバメがいません

今年は、ツバメをほとんど見かけません。

春になると、弊社のビルに、
毎年巣を作っていたツバメも今年はきません。:naku:

なんだか最近、 ツバメの数が激減しているように感じます。

田園地帯に行っても、 数年前までは 何十羽も飛んでいたのに
この頃 数がめっきり少なくなりました。

ツバメの減少の原因のひとつと考えられているのが、
カラスの都市・住宅地での増加と
洋風建築の増加でツバメが巣をかけやすい環境が減った事だそうです。

確かに、カラスは、間違いなく増えていますし
家の構造変化もあるでしょうが、それだけでしょうか?

地球温暖化のせいでしょうか?

ツバメは 昆虫を餌にしています。

この時期 ツバメの主食は 蚊などの昆虫だそうです。

アリやハチや蝶などの昆虫も減っているように感じますし
小鳥や小動物の数も確実に減っているように思います。:yaba:

きっと、ツバメの食料の昆虫も減っているのでしょう。

 

何か大きな環境変化が起きていそうです。

ツバメが、いつまでも日本の春を告げる鳥であってほしいものです。

みなさんは、どう考えますか?:sayonara:

 

ブログランキング挑戦中です。

本日、FC2 2位、ブログランキング7位です。
よかったら、応援クリックお願いします。

   :onegai:意 :yubiright:     :yubileft:

トラックバックURL

今年は、ツバメを見かけません」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    やはりそう思いますか?

    去年あたりから減り始めたようで心配です。

    カラスばかりが増えているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。