WPにiPhoneで撮影した画像を登録すると横向きになる!

今年は富士登山の予定が無いYu-ichiですneko.gif

その分、いろいろ忙しくなりそうですが・・・。
さて、今回はスマホで撮影した画像を記事に掲載すると、画像が横向きになってしまう問題です。bikkuri01.gif
これはWPで確認していますが、もしかしたら他のCMSでも起こりうる問題かもしれません。

現象としては・・・
iPhoneで撮影した画像をパソコンに取り込んで、画像加工ソフトなどで向きを正しい位置に回転させてから保存し、Wordpressの記事に挿入したところ横向きになってしまいます。

撮影時のiPhoneの向きによっては、そのまま正しく掲載されるようです。hatena03.gif

で、調べたところどうも「Exif情報」が関係しているとのこと。cat_5.gif
Exif情報とは、撮影日時・場所・画素数など撮影時の情報が詰まったデータです。
これは撮影した画像ファイル内に付加されています。
その中に、撮影時のカメラの向きも含まれていて、それを読んで画像を回転させているようです。
ネットに掲載する時には不要な情報なので、消しちゃいましょう。bye01.gif
画像加工ツールなどで削除する方法もありますが、WPにアップする際に消してくれるとありがたいですよね。onegai02.gif

そんな時は、このプラグインがオススメです。
https://ja.wordpress.org/plugins/ios-images-fixer/

他にもあるのですが、最新バージョンのWPで動かなかったりするので、今のところこれがオススメです。

最後に、Exif情報は撮影時の状況がわかるので、旅の思い出など個人で楽しむには良いのですが、ネットにアップする際には注意が必要です。
撮影時の場所や日時など個人を特定できてしまう情報が含まれているので、スマホで撮った写真をそのままネットに掲載すると、
悪意のある第三者が・・・
ほら、いまアナタの家の前に・・・。
ga-n03.gif

知らないと怖いですね。neko.gif

No related posts.

トラックバックURL